ニュースリリース

TBSテレビと博報堂、博報堂DYメディアパートナーズ共同で 赤坂に事業所内保育所「はなさかす保育園」を設立、2018年4月開園へ ~社員の復職を支援し、地域にも開かれた保育園に~
NEWS RELEASE

株式会社TBSテレビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:武田信二)、株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:大森壽郎)は共同で、社員の復職支援ならびに地域に貢献することを目指して、赤坂に事業所内保育所「はなさかす保育園」を設立し、2018年4月に開園することを決定しました。

三社は、「ダイバーシティ推進」の一環として、これまでも女性社員の積極的な採用やキャリア研修の実施、出産・育児休業制度の充実など、育児世代が活躍できる環境づくりに取り組んできました。三社が赤坂に事業所を持ち、かつ互いに「人が資産」であるという共通点から、このたび、更なる施策として、事業所内保育所設立の決定に至りました。

本保育園は、多様な勤務体系の社員が、男女ともに子育てをしながら安心して仕事を続けられるようサポートすることに加え、子どもにとっても、質の高い、安心できる保育を提供します。また、自社で保育園を設けることにより、子育て経験の有無に関わらず、多様な視点や価値観に触れる社員教育の場として、相互理解、ダイバーシティにつなげていきます。あわせて、地域に開かれた保育園とするために、定員の一部を地域枠として開放します。施設内には、社員や地域の方との交流の場として活用できるフリースペース等も設ける予定です。なお、民放の在京キー局において事業所内保育所設立は、初めての取り組みとなります。

本保育園開設・運営に際しては、内閣府が2016年度に開始した「企業主導型保育事業」に申請を行います(2017年5月申請)。具体的な設備や保育形態等は、助成が決定後に発表いたします。

今後も、多様な人材が活躍できる職場づくり、地域社会の共生に取り組んでまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これらのPDFファイルを参照するには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerはアドビシステムズ社より無償で配布されています。

PAGE TOP